×
By
fashionsnap
掲載日
2021/04/15
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ラルフ ローレン 、東京五輪アメリカ選手団の閉会式ユニフォームをデザイン

By
fashionsnap
掲載日
2021/04/15

 「ラルフ ローレン(Ralph Lauren)」が、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会におけるチームUSAの閉会式パレードユニフォームを製作した。アパレルコレクションも同時発表し、4月14日から順次アメリカの公式オンラインストアで取り扱っている。



 ユニフォームは、ホワイトをメインカラーに用いた爽やかなスポーティスタイルに仕上げた。ドローストリングジャケットやストライプのベルトには、ペットボトルから再生されたリサイクルポリエステル「Repreve®️」、ポロシャツやシューズ、マスクにはアメリカ産のコットンを採用。スリムなシルエットのホワイトデニムパンツにはサステナブルな皮革代替素材「MIRUM®」のバックパッチをあしらった。

 アパレルコレクションでは赤、白、青を基調としたグラフィックやストライプ、カラーブロックをデザインしたアイテムを揃えており、売上は全てチームUSAの支援に活用される。

■ラルフローレン :公式サイト

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.