リーボックがボリュームのあるソールの新作シューズ「ソールフューリー」発売

 「リーボック(Reebok)」が11月8日、1990年代に発表したアイコニックなモデルの構造やデザインに現代のトレンドとテクノロジーと融合させた新作シューズ「ソールフューリー」(Sole Fury)」を発売する。

Image by: Reebok

 リーボックは、シューズに軽さや速さ、快適な履き心地を求めてソールが分離された構造の「スプリット クッショニング システム」を1990年代に開発。「ソールフューリー」はこのソール構造に加え、流行のボリュームあるソールデザインや、外側と内側でアシンメトリーなデザインを採用しており、角度によって色とデザインが異なって見える。また、メッシュやニット、クッション性の高いネオプレン素材を組み合わせたアッパーと、立体的に層をなして織り合わさったテクスチャーのシューレースが特徴的なデザインに仕上げている。価格は税別9,990円で、メンズ2色とウィメンズ2色を展開。

 なお、同モデルは今年9月に開催されたニューヨーク発のファッションブランド「Mattew Adams Dolan」のランウェイショーで披露され、注目を集めたという。

■取扱店舗
リーボック オンラインショップ/リーボック直営店舗(リーボック フィットハブ 六本木ヒルズ、ららぽーと Expocity 博多キャナルシティオーパ、北千住マルイ)/リーボッククラシックストア(原宿、Hep Five、ダイバーシティ東京、あべの Hoop、立川立⾶、横浜ビブレ、名古屋、渋谷109)/ABC-Mart一部店舗/ABC-Mart オンラインストア

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - シューズコレクション
新規登録