×
By
fashionsnap
掲載日
2021/03/16
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ルイ・ヴィトンがメンズサマーコレクション発売、21サヴェージをモデルに起用

By
fashionsnap
掲載日
2021/03/16

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、2021年メンズサマーカプセルコレクションの一部アイテムを3月19日に発売する。アイテムのラインナップは随時拡充する予定で、ルイ・ヴィトンの一部店舗で取り扱う。コレクションは「無限」をキーワードにしたアイテムで構成し、ルックの一部にはモデルとしてラッパーの21サヴェージ(21 Savage)を起用した。


 アイテムは、マルチカラーのウィンドブレーカー(31万3000円)やスウェット(14万8000円)、ショートスリーブシャツ(10万3000円)などをラインナップ。デニムシャツ(25万4000円)やコットン素材のパジャマシャツ(10万3000円)、パジャマパンツ(11万8000円)には、水彩画をインスピレーション源にしたモノグラム・モチーフをあしらった。このほか、ウェアと同様のモノグラム・モチーフをデザインしたトートバッグ(29万9000円)やマスクカバーとバンダナのセット(5万3000円)、バケットハット(8万2000円/いずれも税込、予定価格)などを用意する。
 アイテムの製作時は環境への配慮から、塩素や金属を使用せずに製造した特別な染料を使用。ナイロンなどの素材にはリサイクル生地を採用している。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.