×
By
fashionsnap
掲載日
2021/03/21
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ルイ・ヴィトン、柚子が香るユニセックスの新作フレグランス発売

By
fashionsnap
掲載日
2021/03/21

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」がユニセックスの新作フレグランス「オン ザ ビーチ(On the Beach)」を発売した。ルイ・ヴィトン公式サイトや「LOUIS VUITTON &」展 ギフトショップ、ルイ・ヴィトン 銀座並木通り店で取り扱っている。3月25日にはルイ・ヴィトン 松屋銀座店、 表参道店、 メゾン 大阪御堂筋、 渋谷メンズ店で販売を開始。4月1日から全フレグランス取り扱い店で展開する。


 
 新作は、メゾンのインハウス・マスター・パフューマーであるジャック・キャヴァリエ=ベルトリュード(Jacques Cavallier Belletrud)が調香を手掛け、メインには柚子を使用。ネロリやタイム、ローズマリー、ピンクペッパー、クローブ、サイプレスが香る。ボトルやパッケージのデザインは、「サン ソング(Sun Song)」「カリフォルニア ドリーム(California Dream)」といったフレグランスのデザインでもコラボレーションしてきたアーティストのアレックス・イスラエルが担当。ボトルにはレッドから柔らかなオレンジへと変わるランダムなカラーグラデーションが施されている。価格は100mlが3万5000円、200mlが4万9000円、トラベルスプレー(4×7.5ml) が3万5000円、トラベルスプレーレフィル(4×7.5ml) が1万5000円(いずれも税別)。

■ルイ・ヴィトン:公式サイト

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.