×
By
fashionsnap
掲載日
2020/08/30
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ルクア大阪に初のアウトドアゾーン、ダナーやスノーピーク×フォックスファイヤーなど10店舗が出店

By
fashionsnap
掲載日
2020/08/30

 大阪駅直結のファッションビル「ルクア大阪」6階に初のアウトドアゾーン「ルクア アウトドア フロム アルビ(Lucua Outdoor from Albi)」が9月18日にオープンする。

イメージヴィジュアル - Image: JR西日本SC開発株式会社


 面積は約1560平方メートル。80年以上の歴史を持つアウトドアブランド「ダナー(Danner)」の日本初の直営店や、キャンプフィッシングをテーマにした「スノーピーク(Snow Peak)」と「フォックスファイヤー(Foxfire)」のコラボレーションショップ、関西初出店となる広島発の焚き火ギアブランド「野良道具製作所」がオープンするほか、大阪駅の改良工事に伴い8月30日に営業を終了するショッピングセンター 「アウトドアのアルビ」から「モンベル(mont-bell)」など8店舗が移転する。

 オープンを記念し、各ショップで限定アイテムやノベルティを用意。ダナーは1980年代初頭に発売した「ダナーライト」(6万4900円)を5年ぶりに復刻販売し、スノーピークとフォックスファイヤーのコラボショップからはフライフィッシングのエントリーパック(4万4000円/いずれも税別)を展開する。

 ゾーン内にはアウトドアに関する悩みにスタッフやアウトドア愛好者が答えるQ&Aボードを設置。悩みや回答は公式インスタグラムでもシェアし、アウトドアの魅力や文化を発信していくという。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.