×
By
fashionsnap
掲載日
2021/04/14
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

レイバンが木村拓哉と初コラボ、手書きイニシャルを刻印したサングラス発売

By
fashionsnap
掲載日
2021/04/14

 「レイバン(Ray-Ban)」が、木村拓哉との初のコラボレーションアイテム「RAY-BAN X TAKUYA KIMURA」を4月24日に発売する。200本の数量限定で、フラッグシップストア「Ray-Ban Store SHIBUYA」と公式オンラインストアで取り扱う。



 コラボでは、木村自信が愛用しているというレイバンのアイコニックなモデル「アビエーター」をベースモデルに採用。日本製のチタンフレームに、ライトブルーのオリジナル調光レンズ「エヴォルブ」を組み合わせた。フレームにはシリアルナンバー、テンプルエンドには木村の手書きイニシャルをそれぞれ刻印。コラボモデルはオリジナルケースに収めて提供し、クリーニングキットやシリアルナンバー入り限定証明カードをセットにする。価格は税込7万1500円。

 木村はコラボモデルについて「僕にとってレイバンとの出会いは、10代の頃に見た映画『トップガン』のトム・クルーズが掛けていたティアドロップ型のアビエーターで、その姿に憧れて以来ずっと愛用しています。コラボモデルは紫外線に反応するライトカラーの調光レンズなので室内でも屋外でも色々な場面で、スタイルを表現するファッションアイテムとして使ってもらいたいです」とコメントしている。

■レイバン:公式オンラインストア

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.