ロレックス創立者による腕時計ブランド「チューダー」が日本上陸

 ロレックスグループの腕時計ブランド「チューダー(Tudor)」が、10月31日に日本に本格上陸する。

Image: 日本ロレックス

 チューダーは、「ロレックス(Rolex)」の創立者 ハンス・ウイルスドルフが1926年に設立。日本では、チューダーを象徴する「ブラックベイ(Black Bay)」「ぺラゴス(Pelagos)」「ヘリテージ(Heritage)」の3つのコレクションを展開し、ブロンズをケースに採用した「ブラックベイ ブロンズ」やバーゼルワールド 2018で発表されたGMT機能搭載の「ブラックベイ GMT」、カジノのルーレット盤を彷彿とさせるダイアルデザインが特徴的な「ヘリテージ クロノブルー」など豊富なラインナップが揃う。10月31日に伊勢丹新宿店本館4階=ジュエリー&ウォッチで常設展開を開始するほか、大丸東京店や阪急メンズ大阪、松坂屋名古屋店などにポップアップストアを出店する。
 

■チューダー ショップ概要
伊勢丹新宿店本館4階=ジュエリー&ウォッチ 10月31日〜
大丸東京店1階 イベントスペース 10月31日(水)〜11月13日(火)
タカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋 10月31日(水)〜11月13日(火)
阪急メンズ大阪1階 10月31日(水)〜11月6日(火)
髙島屋大阪店1階 イベントスペース 12月19日(水)〜12月25日(火)
松坂屋名古屋店 北館5階 時計サロン 11月14日(水)〜11月20日(火)

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - アクセサリー・雑貨ウォッチリテール
新規登録