×
By
fashionsnap
掲載日
2021/06/09
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ロープでつくるシューズ「ローパー」からサンダルが登場、⾯ファスナーのベルト付き

By
fashionsnap
掲載日
2021/06/09

 プロダクトブランド「プロエフ(proef)」が、ロープでつくるシューズ「ローパー(LOPER)」の新モデル「ローパー・キク(LOPER KIKU)」を6月23日に発売する。フリークス ストア(FREAK’S STORE)のルミネ横浜店やルミネエスト新宿ウィメンズ店などで取り扱う。ゾゾタウン(ZOZOTOWN)、フリークス ストアのオンラインストア、ローパーの直営オンラインショップでは予約購入を受け付けている。



 ローパーには、アッパーとソールを接着剤なしでロープで接着する独自開発の構築システムを採用。靴を組み立てるための特別な設備を必要としないため、着用者自身がパーツを交換することができるほか、靴の製造作業に携わる⼈たちの労働環境や健康、大気汚染の改善につながるとしている。

 新作のローパー・キクは⾯ファスナー付きのベルトをあしらったサンダルで、弾力性と伸縮性に優れたエラスティック素材をアッパーに使用。アウトソールには軽量で衝撃吸収性を備えたEVAを採用した。3サイズ展開で、カラーはブラック、ホワイト、ホワイトミントの全3色を用意する。価格は税込9680円。

■オンライン先行販売サイト
ZOZOTOWNFREAKʼS STORE直営オンラインショップ

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.