×
By
fashionsnap
掲載日
2021/03/08
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ローラ アシュレイ、阪神梅田本店で関西初のポップアップを開催

By
fashionsnap
掲載日
2021/03/08

2021年から日本での再出店を進めている英国のライフスタイルブランド「ローラ アシュレイ(LAURA ASHLEY)」が、関西初のポップアップストアを阪神梅田本店5階のイベントスペースステージ5に出店する。期間は3月17日から28日まで。


ローラ アシュレイは2018年に国内の全店舗が閉店。その後はワールドライフスタイルクリエーションがマスターライセンシーの伊藤忠商事とサブライセンス契約を交わし、今年の1月30日に再出店の1号店目を東武百貨店池袋本店にオープンした。東急百貨店や小田急百貨店といった百貨店へ順次展開しており、今後5年で30店舗の出店を計画している。
ポップアップストアでは、アパレルとホームファニシングのアイテムを用意。アパレルでは今季のアイテムから、ワールドグループが日本のマーケットに向けたサイズとパターンをセレクトする。ホームファニシングでは季節に合わせたアイテムをはじめ、イギリスのカントリーサイドからインスパイアされたルームセットやキッチン雑貨が揃う。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.