×
138
求人
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
SHISEIDO
Manager or Brand Associate, Core Platform, Marketing Dept. Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
IT Project Manager
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Information Security Specialist
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Consumer & Market Insights
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Business Data Analyst (Scm)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Marketing For Global Professional Life-Style Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Specialist / Manager, Business Development
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2020/05/07
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ワールドが総額300億円の当座貸越契約を締結 資金需要への対応を強化

By
fashionsnap
掲載日
2020/05/07

 ワールドが、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行の大手3社と総額300億円の当座貸越契約を今月中に締結すると発表した。

ワールドのロゴ - Image: Fashionsnap.com


 新型コロナウイルス感染拡大に関連する影響の長期化を鑑み、手元流動性を厚くすることを目的に当座貸越契約を締結すると説明。契約期間は契約締結日から1年以内としている。

 ワールドは従来よりシンジケートローン契約で設定している409億円のコミットメントライン枠を確保しており、現段階でも当面の事業運営に必要な手元流動性を十分に保有しているが、今回の当座貸越契約は「今後の事業運営における資金需要への対応力の強化や財務基盤の一層の安定化につながるもの」としている。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う外出自粛要請を受けて、ワールドは4月4日以降多くの店舗を順次営業を停止し、4月末時点で国内の直営2,473 店舗のうち9割にあたる2,227店舗が臨時休業状態となっている。また営業店舗に関しても、1店舗を除き245店舗が時短営業の措置を取っている。営業規模縮小および2月後半以降の来店客数減少は5月7日の今日発表した2020年3月期通期業績にも影響し、売上収益は前年比5.4%減の2,362億6,500万円、営業利益は同16.9%減の123億1,400万円となった。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.