×
By
fashionsnap
掲載日
2020/09/09
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

ヴェトモンがバレンシアガを批判?Tシャツ比較画像とともに「WTF」とインスタグラムに投稿

By
fashionsnap
掲載日
2020/09/09

 「ヴェトモン(Vetements)」が、ブランドのTシャツと「バレンシアガ(Balenciaga)」のロングスリーブTシャツの比較画像をインスタグラムに投稿し、物議を醸している。

ヴェトモンのインスタグラムより


 ヴェトモンは、公式アカウントで「WTF(=何だこれ)」といったキャプションとともに、2019年にヴェトモンが製作したTシャツと2020年にバレンシアガが発売したロングスリーブTシャツを比較した画像を投稿。いずれのアイテムも「Hello My Name Is」のステッカーが胸にあしらわれたデザインで類似している。

 ヴェトモンではデザイナーを務めていたデムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)が昨年ブランドを離れ、現在はバレンシアガのアーティステックディレクターに専念。弟のグラム・ヴァザリア (Guram Gvasalia)は現在もブランドの最高経営責任者を務めている。当該投稿では類似デザインの比較画像を公開することでデムナを批判しているのではないかと海外のSNSを中心に憶測が流れている。一方で、ヴェトモンのインスタグラムでは日頃からインターネット・ミーム的な皮肉の効いた投稿を続けてきたことから、両ブランドの関係性をユーモラスに表現した発信とする見方も多い。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.