×

丸井とルミネの優待セールがオンライン限定で開催、通常より期間拡大

By
fashionsnap
掲載日
2020/05/19
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 都内を中心に店舗を臨時休業している商業施設では、例年5月に実施しているグループ運営のクレジットカード会員を対象にした優待セールをオンラインでの限定開催に変更する動きが出ている。丸井とルミネは、いずれも5月20日から31日まで開催する。


 ルミネでは「ルミネカード」会員を対象にした優待割引を年に数回行っている。優待期間中は来客数と売上が向上する繁盛期で、一部のテナントでは通常1ヶ月分の売上の半分を優待期間中だけで売り上げるなど、館にとってもテナントにとっても重要なセールス時期に位置付けられる。今年3月に予定していたセールは、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から店頭とオンラインストア「アイルミネ」ともに中止した。

 丸井は「エポスカード」を運営しており、年に数回のカード会員向けセール「マルコとマルオの7日間」を実施しているが、3月はルミネと同様の理由から開催を見送っている。

 2社は5月の優待セールを、店頭の混雑を避けるためオンラインのみで実施。通常のセール期間はルミネが5日程度、丸井が7日のところ、販路をオンラインに絞ったため12日間に期間を拡大したという。

 なお、パルコも例年5月にパルコカード会員向けにポイント還元サービスを行っているが、今月は開催を中止した。39県で緊急事態宣言が解除され、丸井、パルコの解除対象地域の店舗は順次営業を再開。ルミネは一部の店舗の食料品売り場の営業を再開している。3社ともに首都圏の店舗に関しては、営業再開は決定していない。

 

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.