京都の"新旧"ハイブリット空間でオフ-ホワイトなど販売、新セレクトショップ「エレファンツ」がオープン

 セレクトショップ「エレファンツ(Elephants)」が、京都にオープンした。

店内の様子 - Image: Elephants

 エレファンツは、「ラグジュアリーストリート全盛期の中で、あえて歴史のある京都という場所を媒介として、そのトレンドの先を提案するようなショップを作りたい」という思いから誕生。徒歩圏内に京都タカシマヤや大丸京都店などの百貨店や、町家や歴史的建築物が並ぶエリアに店を構え、「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(Off-White c/o Virgil Abloh)」「パーム・エンジェルス(Palm Angels)」「ストーンアイランド(Stone Island)」「アミリ(Amiri)」「レディ メイド(Ready Made)」などのメンズアイテムを取り扱っている。
 
 内装は京都を拠点に活動する森田一弥建築事務所が担当し、「京都の新旧のマテリアルのハイブリッド空間」をコンセプトにデザインされた。現代的なビルに、格子壁や杉皮の塀など伝統的なマテリアルを取り込むことで、新しさと古さが共存する空間を演出。店頭には週替わりで1861年創業の京都の老舗生花店「花政」がセレクトした花が飾られている。
 

■エレファンツ
オープン日:2019年4月8日(金)
住所:京都市中京区十文字町437 Sozo+BLDG 1階
 
 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨リテール
新規登録