×

今治謹製が初の旗艦店を表参道にオープン、ラメ糸をあしらった"ご褒美タオル"を限定販売

By
fashionsnap
掲載日
2020/07/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 タオルブランド「今治謹製」が、ブランド初の旗艦店「今治謹製 表参道」を8月1日にArrows Aoyamaの1階にオープンする。

イメージパース


 今治謹製は、創業150年の老舗繊維専門商社スタイレムが2004年に設立。「触れるたびに喜びを感じ、毎日がもっと幸せになるタオル」をコンセプトに掲げる。今治産のタオルを木箱に入れて販売しており、2017年には木箱入りタオルブランドとして初のグッドデザイン賞を受賞した。

 旗艦店は青山通り沿いの商業ビル「Aoビル」の裏手の区画に位置する。売場面積59.5平方メートルの店内では、全12種類のタオルをフルラインナップするほか、新疆綿の無撚糸にラメ糸をあしらった限定タオル「今治謹製 ご褒美タオル」を販売。フェイスタオル(2200円)とバスタオル(5500円/いずれも税別)の2サイズを展開し、カラーはホワイト、ゴールド、シルバーが揃う。このほか、税別5000円以上の購入者にルームスプレーとしても使用できるファブリックフレッシュを先着で配付する。


■今治謹製 表参道
オープン日:2020年8月1日(土)
住所:東京都港区北青山3-10-19 Arrows aoyama 1階
電話番号:03-6419-3680
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日
坪数:18坪(59.5平方メートル)
公式サイト
 

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.