×
By
fashionsnap
掲載日
2012/01/09
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

仏パリのポンピドゥー・センターでマンガ展 宮崎アニメ上映も

By
fashionsnap
掲載日
2012/01/09

 フランス・パリの総合文化施設Centre Pompidou(ポンピドゥー・センター)で日本のマンガやアニメにフォーカスした展覧会「Planète Manga」が開催される。日本のカルチャーに関心が高いと言われているフランスで、本格的にマンガやアニメをフィーチャーした展覧会が行われるのは今回が初。会期は2月11日から5月27日まで。

Centre Pompidou

 「Planète Manga」では、"妖怪"を切り口に日本の神話に登場する不思議なキャラクターや架空の英雄、様々なジャンルの物語などを若い世代へ向けて紹介。ワークショップや講演会、コスプレイベントを予定するほか、読書室では約2500冊のマンガを読むことができる。また、スタジオジブリ作品から、宮崎駿(みやざき はやお)氏が企画・脚本を手掛けた「借りぐらしのアリエッティ」や同氏監督作品「風の谷のナウシカ」、細田守(ほそだ まもる)氏監督の「サマーウォーズ」「時をかける少女」、原恵一(はら けいいち)氏監督による「カラフル」の劇場アニメ5作品が上映される予定。

 フランス・パリに位置するポンピドゥー・センターは、図書館や近代美術館を併設している総合文化施設。現代美術や現代音楽、ダンス、映画などの文化拠点として知られており、観光スポットとして通年多くの人が訪れている。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.