×
562
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

仏ファッション賞「ANDAM」2019年のファイナリスト発表、コーシェなど4ブランドがノミネート

By
fashionsnap
掲載日
today 2019/05/31
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 フランスの権威あるデザイナー賞として知られる「アンダム ファッション アワード(ANDAM Fashion Award)」(以下、アンダム)2019年グランプリのファイナリスト4ブランドが発表された。

Koché AW 2019 Tokyo - Image: Fashionsnap.com


 アンダムは、新進デザイナーの支援を目的に年に一度、フランス服飾開発推進委員会(DEFI)主催で行われる。元「クレージュ(Courrèges)」デザイナーのセバスチャン・メイエ(Sebastien Meyer)とアルノー・ヴァイヤン(Arnaud Vaillant)の2人が今年2月に再始動させた「コペルニ(Coperni)」、イスラエル出身のヘド・メイナー(Hed Mayner)が自身の名前を冠したブランド「ヘド・メイナー(Hed Mayner)」、今年3月に日本で2度目のショーを開催した「コーシェ(Koché)」、今年3月のパリファッションウィークで初のショーを行った「カイダン エディションズ(Kwaidan Editions)」の4ブランド。審査員は「ヴォーグ(Vogue)」フランス版の編集長エマニュエル・アルト(Emmanuelle Alt)や、モデルでプロデューサーのキャロリーヌ・ドゥ・メグレ(Caroline de Maigret)など11人で、今年はアンダム初代受賞者のマルタン・マルジェラ(Martin Margiela)が新たにメンバーに加わっている。グランプリの賞金は25万ユーロ(日本円で約3,034万円)で、6月27日に発表される。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.