仏展示会「フーズネクスト」&「プルミエールクラス」、古着使用のファションアップサイクルプロジェクトを始動

 フランス・パリで開催されるファッション展示会「フーズネクスト(Who’s Next)」、「プルミエールクラス(Premiere Classe)」が、" (Re)Create project"の一環として、新進デザイナーにアップサイクリングファッションのスタイリングエクササイズを提案する。


 展示会のシーズンテーマに沿って、各デザイナーが古着を使った20点からなるコレクションを発表するというもの。
 
 「Sea for Sinnerman,」、「Second St, Louis Gabriel Nouchi」、「Work_On」、「Delphine Dénéréaz」、「Manémané」、「Blue Line」といったブランドが参加する。
 
 コレクションは9月1日~5日に開催される「フーズネクスト」、「プルミエールクラス」で展示予定だ。
 
 また、同展はパリのヴィンテージストア「キリウォッチ パリ(Kiliwatch Paris)」とも提携しており、9月1日~10月2日にはショップでもコレクションが披露されるという。

 

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com

ウォッチ展示会
新規登録