×
By
fashionsnap
掲載日
2016/04/24
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

仏老舗バッグ「モロー・パリ」再オープンした青山ヴィア バス ストップ内に出店

By
fashionsnap
掲載日
2016/04/24

 東京・南青山にセレクトショップ「ヴィア バス ストップ 青山店(Via Bus Stop 青山店)」が一部リニューアルし、4月22日に再オープンした。1階には、フランスのラグジュアリーレザーグッズブランド「モロー・パリ(Moreau Paris)」のショップ・イン・ショップが出店している。
 

仏老舗バッグ「モロー・パリ」再オープンした青山ヴィア バス ストップ内に出店


「モロー・パリ」は、19世紀初頭にパリで誕生したバッグ・旅行用トランクの老舗ブランド。20世紀に入りブランドを一時休止したが2011年にメゾン モロー社が再生を手がけ、今年4月にはオンワードホールディングスがメゾン モロー社の経営権を取得した。これにともない、同グループのオンワードグローバルファッションが運営する「ヴィア バス ストップ 青山店」内にショップの開設が決まった。アイコンの柳の小枝を編み込んだ格子柄が施されたバッグや革小物を取り扱う。

「ヴィア バス ストップ 青山店」の地下1階フロアではメンズブランドを拡充。今シーズンは「アレキサンダー マックイーン(Alexander Mcqueen)」「ジル・サンダー(Jil Sander)」「ランバン(Lanvin)」「ルメール(Lemaire)」「ヴァレンティノ(Valentino)」「ロバート ゲラー(Robert Geller)」といったハイモードブランドを集積している。
 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.