×
By
fashionsnap
掲載日
2020/01/27
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

仲里依紗が「リーボック」のアンバサダーに就任、キーヴィジュアルを公開

By
fashionsnap
掲載日
2020/01/27

 「リーボック(Reebok)」が、リーボックアジアパシフィックブランドアンバサダーに女優の仲里依紗を起用したことを発表した。1月27日の今日、ランニングシューズ「インターバル(Interval)」などを着用したキーヴィジュアルが公開された。

仲里依紗 - Image: Reebok


 ファッションアイコンとして注目される仲は、趣味でクロスフィットトレーニングを行うなど日常的にフィットネスに取り組んでいることで知られており、「フィットネス」と「ファッション」を自由に楽しむライフスタイルがリーボックのブランド理念と合致したことから今回のブランドアンバサダー起用に至ったという。今後、リーボックは仲が登場する様々なキャンペーンを展開する予定だ。
 
 仲はアンバサダーの就任について「もともとリーボックは大好きなブランドで、私服でもファッションに取り入れていたので、今回アンバサダーとして就任させて頂く事となり、とても嬉しかったです」とコメントしている。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.