伊藤忠がベトナム最大の繊維グループ「ビナテックス」へ追加出資、民間筆頭株主へ

 伊藤忠商事が、子会社であるItochu Textile Prominent (ASIA) Ltd.(以下「IPA」)を通じ、ベトナム国営繊維企業グループVietnam National Textile and Garment Group (以下「ビナテックス(Vinatex)」)の株式を追加取得したことを4月3日の今日発表した。株式取得により、伊藤忠商事はベトナム政府に次ぐ民間筆頭株主となった。

2017年1月の戦略的業務提携調印式の様子 - 伊藤忠商事

 1995年に設立されたビナテックスは、繊維業界の川上から川下にわたる80社超の子会社、関連会社と10万人超の従業員を擁するベトナム最大の繊維企業グループ。伊藤忠商事は1990年代にビナテックスとアパレルOEM関連の取引を開始し、2015年には子会社IPAを通して株式を取得。ベトナムにおける川上から川下までの一貫生産体制の構築に取り組んでおり、今回協業関係をさらに強固にすることで、関税メリットを活用したトレードの拡大やアセアン市場に向けた新規ビジネスの創出などに着手する。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

テキスタイル産業ビジネス
新規登録