佐藤可士和監修「スーツセレクト」東南アジアに進出加速

 コナカが11月13日、アートディレクター佐藤可士和が監修するツープライス業態「Suit Select(スーツセレクト)」のシンガポール1号店をショッピングセンター「Plaza Singapura(プラザ シンガプーラ)」に出店した。タイ・バンコクに続く東南アジアへの進出で、今後は中国出店も視野に日本発の新たなビジネス・ショッピングスタイルを発信していく。


 コナカによる今年2月のタイ進出は、「『Suit Select』のブランドコンセプトが日本発のスーツブランドということで注目を集め、予想を上回る好評」を得ているとして、バンコク郊外の超大型ショッピングセンター「メガバンナ」や中心部のセントラルデパート旗艦店「セントラルデパート チットロム」に続々と出店。東南アジアでの本格的な店舗展開と位置づけ新たにオープンしたシンガポール1号店「Suit Select_Plaza Singapura(スーツセレクト プラザ シンガプーラ)」は、コナカの現地法人 Konaka(Singapore)Pte..Ltd.が運営。「Plaza Singapura」のザ・アトリウム3階に開き、「リアルスーツ」をコンセプトに、生産から流通、販売まで徹底した合理性によるSPAシステムでビジネス衣料を展開する。

 「Plaza Singapura」は地元の生活に密着したショッピングセンターとして人気で、日本でも多数の店舗を構える「Gap(ギャップ)」や「Lowrys Farm(ローリーズファーム)」のほか、10月には複合型日本ブランドショップ「J Runway(ジェイランウェイ)」がオープン。来春にはパルコの新プロジェクト「Hello, Shibuya Tokyo」による期間限定ショップも出店予定で、「motonari ono(モトナリ オノ)」や「Jun Okamoto(ジュン オカモト)」、「my panda(マイ パンダ)」の参加が決定している。

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ホテルリテール
新規登録