×
552
求人
コンデナスト・ジャパン
Digital ad Operation&Programmatic ad Staff
正社員 · 東京
KERING
Assistant Warehouse Manager
正社員 · 東京
BAYCREW'S GROUP
【Food/Laduree】法人営業
正社員 · 東京
LACOSTE JAPAN
Finance & Operation部/Logistics Specialist
正社員 · 東京
LACOSTE JAPAN
E-Commerce Director
正社員 · 東京
ヴァンドーム青山
財務経理(マネージャー候補)募集
正社員 · 東京
FENDI
Retail Training Assistant Manager
正社員 · 東京
AESOP
Retail Operation Coordinator
正社員 · 東京
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Luxe, HR)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Luxe, Ysl)
正社員 · Tokyo
コンデナスト・ジャパン
Vogue Digital Advertising
正社員 · 東京都
コンデナスト・ジャパン
Corporate Branding Manager (or Senior Manager)
正社員 · 東京都
FENDI
Supply Chain & Logistics Director
正社員 · 東京都
バーバリー・ジャパン株式会社
Customer Fulfillment Assistant Manager 募集
正社員 · 東京
FENDI
Digital Marketing Manager
正社員 · 東京
SHIPS
商品ロジスティック部門 物流担当スタッフ
正社員 · 東京
ヴァンドーム青山
リーフレット・ノベルティ・パッケージ等販促物の企画制作(正社員)
正社員 · 東京都
TRIUMPH
Senior Digital Marketing Manager
正社員 · 東京都
TRIUMPH
Head of E-Commerce & CRM Japan
正社員 · 東京都
TRIUMPH
Sales Representative
正社員 · 東京都
TRIUMPH
Senior Brand Merchandising Manager
正社員 · 東京都
TRIUMPH
Merchandising Specialist
正社員 · 東京都

元ベルルッティのアルド・マリア・カミッロ、ピッティで自身のブランドを初披露

By
fashionsnap
掲載日
today 2018/11/01
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 ファッションデザイナーのアルド・マリア・カミッロが、「第95回ピッティ・イマージネ・ウオモ(Pitti Imagine Uomo)」にゲストデザイナーとして参加し、自身の名を冠したブランド「Aldomariakamillo」を初披露する。

Photo by Enrico Labriola


 アルド・マリア・カミッロは1975年ローマ出身。2003年に「ヴァレンティノ(Valentino)」でアシスタントファッションデザイナーとしてキャリアをスタートし、3年後には「エルメネジルド ゼニア(Ermenegildo Zegna)」のサルトリアル部門でシニアメンズディレクターに就任した。ピエール・パオロ・ ピッチョーリ(Pier Paolo Piccioli)とマリア・グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)と共に働くため、2009年にヴァレンティノに再加入し、メンズラインのデザインディレクターとして活動。2012年からは「チェルッティ 1881(Cerruti 1881)」のクリエイティブディレクターおよび取締役会メンバーとしてブランドを牽引した。2016年9月にLVMHグループのクリエイティブコンサルタントとして「ベルルッティ(Berluti)」に入社。当時のクリエイティブディレクターのハイダー・アッカーマン(Haider Ackermann)とともにブランドの再構築を図り、1年1ヶ月で同職を退任した。

 ピッティ・イマージネ・ウオモで披露するファーストコレクションのタイトルは「Radici」。自身が聴いていたミュージシャンのフィーリングを想起させるとして、ミリタリーヴィンテージや、マルタン・マルジェラとヘルムート・ラングが活躍した90年代、実父のクローゼットから盗まれたサルトリアルジャケットなどを着想源に製作する。アルド・マリア・カミッロは「ピッティ・ウオモでこのプロジェクトを発表することは、私にとって名誉であり夢の実現。長年にわたり成熟させてきたアイデアや、イタリアンサルトリアルの伝統への情熱、そして私が育ってきたファッションユニバースの混成を表現する」と意欲を示している。

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.