×
By
fashionsnap
掲載日
2021/03/23
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

元[Alexandros]ドラマーがファッションプロジェクトに参加、古着のリメイクアイテムなどを発売

By
fashionsnap
掲載日
2021/03/23

 ロックバンド アレキサンドロス([Alexandros])の元ドラマー庄村聡泰が、ファッションプロジェクト「スナック エヌジーエル(SNACK NGL)に参加する。



 スナック エヌジーエルは、音楽、アパレル、スタイリングといった様々なジャンルで活動してきたメンバーが集い、持ち寄ったアイデアを商品化していくプロジェクト。オンラインストアを中心に商品を取り扱い、「北渋(ほくしぶ)」と称した初台周辺に、スナックを間借りしたショップを週末限定でオープンする予定だ。

 同プロジェクトにはバンド時代の収入のほとんどを服に充てていたという庄村聡泰をはじめ、スタイリストの有本祐輔や、大手セレクトショップに在籍していた近藤良大、山口翼の4人が参加。「パブ&ファッションスナック」をテーマに、サステナブルの意味を独自に解釈したアイテム「継(ツギ)る」と「包(バオ)る」の2シリーズを展開する。継ぎ接ぎと継続の2つの意味を持つ造語「継る」シリーズでは、古着の素材を受け継ぐリメイクアイテムをラインナップし、「人や場所を新たな場所として包み込んでいく」という想いが込められた包るシリーズでは、古着のデニムを使用したティッシュケースなどのライフスタイルアイテムを取り扱う。
 なお、4月3日には庄村聡泰が店長を務める期間限定ストアがオープンし、抽選で当選した人にのみ住所が案内される。

■ SNACK NGL公式サイト
■ 公式インスタグラム

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.