×
By
fashionsnap
掲載日
2015/05/19
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

写真雑誌IMAが写真スクール開設 鈴木理策ら豪華クリエイターが講師に

By
fashionsnap
掲載日
2015/05/19

 写真雑誌IMAがプロデュースする新しい写真スクール「インサイト:イマフォトスクール(INSIGHT: IMA PHOTO SCHOOL)」が、6月に開校する。多様化する写真表現を多角的に学ぶ場と位置付けて、鈴木理策や名和晃平ら業界の第一線で活躍する写真家や編集者、デザイナー、キュレーター、ギャラリストが講師として登壇。新しい写真表現を生み出すための実践的な知識を身に付ける機会を提供する。



 「インサイト:イマフォトスクール」は、講師の知識や経験の聴講をはじめ、「対話」を重視した授業を展開。時には異分野の表現者やクリエイターをゲストに招いて、講義を進めていくという。また、手を動かす課題を多く取り入れることで身体的な思考を刺激。最終ゴールとして、展覧会や写真集などの成果物の完成を目指す。

 長期にわたる少人数性のWORKSHOP CLASSと、一般参加も可能なトークやレクチャーを中心とした座学のALTERNATIVE CLASSを用意。参加講師陣は、田中義久(グラフィック・デザイナー、Nerhol)、菊田樹子(インディペンデント・キュレーター)、鈴木理策(写真家)、名和晃平(彫刻家)、志賀理江子(写真家)、ドミニク・チェン(起業家・研究者)、岩渕貞哉(『美術手帖』編集長)、水野祐(弁護士)などを予定している。 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.