吉田カバンが最もカジュアルな新業態「POTR」出店、"出荷前の物流倉庫"を体現

 吉田カバンが11月17日、新宿タカシマヤ2階に展開していたオンリーショップ「クラチカ(Kura Chika)」跡地に新業態「ピー・オー・ティー・アール(POTR)」の1号店をオープンした。

POTR ShinjukuImage: Fashionsnap.com

 ピー・オー・ティー・アールは、吉田カバンのオンリーショップの中では最もカジュアルな業態。クラシックな店舗が並ぶ新宿タカシマヤにカジュアルな雰囲気のコンセプトショップを出店することで、幅広い顧客層の獲得を図るという。同じフロアに出店している東急ハンズ新宿でも「ポーター(Porter)」のバッグを取り扱っているが、ビジネスバッグがメイン。ピー・オー・ティー・アールではよりカジュアルなタウンユースのアイテムをラインナップする。
 
 コンセプトは「出荷前の物流倉庫」。ブランドの世界観をより体験できるよう、店舗は倉庫からダイレクトに商品を出荷することをイメージしてデザインされた。店内には総合家具メーカー「カリモク」が製作した「FRAGILE」という文字入りの什器や、ポーターのキーカラーであるヴィヴィッドなオレンジを配したオリジナルのダンボールや収納箱などを設置。商品構成はポーターを中心に、「ラゲッジ レーベル(Luggage Label)」やオリジナル商品を展開し、購入した商品は同店オリジナルのジップ袋とショッパーに入れて提供される。
 
 新業態では、83年という長い歴史を持つ老舗ブランドのストーリーとともにクラフトマンシップを大切にして作り上げたカバンを紹介していくことで、ポーターのブランドとしてのアプローチを強化するという。今後は百貨店に限らず様々な施設に出店する予定だ。
 

■POTR Shinjuku
営業時間:平日・日曜日 10:00〜20:00/金曜日・土曜日 10:00〜20:30 不定休
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-24-2 新宿タカシマヤ 2階
 

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - アクセサリー・雑貨リテール
新規登録