名古屋パルコが春のリニューアルを実施、エリア初出店の14店舗が登場

 名古屋パルコが、2018年春のリニューアルを3月上旬から順次実施する。

 今春のリニューアルでは「希少性」「高感度」に焦点を当て、12店舗のリニューアルと23店舗の新規出店を行う。西館1階に「クラランス(Clarins)」「メルヴィータ(Melvita)」を導入しコスメショップを拡充するほか、西館2階では「シールームリン(Sea Room lynn)」など大人の女性に向けたショップを展開。また、モードとストリートをミックスさせた「ルイスイーエックスストア(Lui's/EX/Store)」や「トミージーンズ(Tommy Jeans)」など、メンズとウィメンズを取り扱う店舗を拡充することで、カップル消費の促進を図る。南館4階には「スポーツ&ストリートゾーン」を新設。「ディーシーストア(DC Store)」や「エックスエックスエックスワイトーキョー(XXXY Tokyo)」「ブラックア イディ(Black I.D)」「ハイパークチュール ニューヨーク(Hypercouture New York)」など名古屋初出店の4店舗を展開する。
 
■名古屋初出店
シーエフエルマーケット
ウォール
シープス
スウィングル
シールームリン
ストライクハイパークチュール
コール&レスポンス
トミージーンズ
マキャベリック
ルイスEXストア
ディーシーストア
XXXY Tokyo
Black
西館2F「シールームリン」ビジュアル 画像: 名古屋Parco
I.D
ハイパークチュールニューヨーク

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッションコスメリテール
新規登録