×
By
fashionsnap
掲載日
2018/03/23
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

増田セバスチャンら気鋭クリエイターが"今様"を提案、三越伊勢丹が「Japan Senses」開催

By
fashionsnap
掲載日
2018/03/23

 三越伊勢丹が、日本の伝統や技術に焦点を当てたキャンペーン「ジャパン センスィズ(Japan Senses)」を全国各店で開催する。会期は3月28日から4月10日まで。

6-D Sebastian Masuda ビジュアル -画像: 三越伊勢丹ホールディングス


 2011年にスタートした「ジャパン センスィズ」は日本の美・技・伝統が宿った物作りを見つめ直し、世界に誇る感性として再発信していくプロジェクト。今回は「今どき・現代風」といった意味を持つ「今様(Ima-yo)」をテーマに、気鋭クリエイターや伝統に新しい価値を生み出す作り手の思いを紹介する。

 伊勢丹新宿店では「New Power Of Japan」、日本橋三越本店では「世界のいいもの、日本のいいもの」、銀座三越では「Japan Next-Movement」を切り口に「今様」のスタイルを提案。アーティストの増田セバスチャン手掛ける「シックスディー セバスチャンマスダ(6-D Sebastian Masuda)」をはじめ、藤澤ゆきがブランドディレクターを務める「オーバーレース(Overlace)」、建築家 隈研吾がデザインしたメンズアクセサリーが展開されるほか、靴職人高野圭太郎氏によるビスポーク&パターンオーダー会、浮世絵ARの体験イベントなどが行われる。

■Japan Senses
<伊勢丹新宿店>
6-D Sebastian Masuda –Noise it Colorful.-
会期:3月28日(水)〜4月3日(火)
場所:本館2階 センターパーク/Tokyo解放区

Ohkoの帽子-Maison Hirataの手仕事
会期:3月28日(水)〜4月3日(火)
場所:本館1階ザ・ステージ

Next Textile Designer
会期:3月28日(水)〜4月10日(火)
場所:本館5階インテリア

組み木のつみき
会期:3月28日(水)〜4月10日(火)
場所:本館6階玩具

<日本橋三越本店>
繊細なレースに新しい命、新しい価値が宿る〈Overlace〉
会期:3月28日(水)〜4月3日(火)
場所:本館3階イベント西

靴職人高野圭太郎氏によるビスポーク&パターンオーダー会
会期:3月31日(土)・4月1日(日)
場所:本館2階紳士靴

隈 研吾氏が紡ぐメンズアクセサリーの世界
会期:3月28日(水)〜4月10日(火)
場所:本館1階メンズアクセサリー

<銀座三越店>
武藤夕貴子のきもの、銀座で着るきもの 上田紬の魅力
会期:4月4日(水)〜4月10日(火)
場所:7階サロン ド きもの

昔ながらの伝統と今の完成をミックスした新・仙台箪笥
会期:3月28日(水)〜4月3日(火)
場所:7階リビング ジャパンエディション

下町のモノづくりに、また新たなムーブメント 深川ワイナリー
会期:4月4日(水)〜4月10日(火)
場所:地下3階ラ カーヴ

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.