×
By
fashionsnap
掲載日
2015/10/15
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

大御所ファッションジャーナリストが東京ファッションウィークに、来日に驚きの声も

By
fashionsnap
掲載日
2015/10/15

 大御所ファッション・ジャーナリストのスージー・メンケス(Suzy Menkes)が10月14日に来日し、「ヨシオクボ(yoshio kubo)」のショー会場に現れた。海外のファッションシーンではお馴染みの名物ジャーナリストの来日に、ネット上では「トウコレにスージー・メンケスくるのか!(原文ママ)」など驚きの声が上がっている。

大御所ファッションジャーナリストが東京ファッションウィークに


 スージー・メンケスは東京ファッションウィークのゲストとして招致され、15日と16日にショーを観覧する。前日の14日に到着したメンケスは、銀座の「ユニクロ」や「イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)」を訪れ、夜には同じくデザイナーが来日していた「プロエンザ スクーラー」のパーティーに来場。続いて、その日のラストを飾る「ヨシオクボ」のショーに駆けつけ、インスタグラムに6回にわたり写真やムービーを投稿するなど、早くも東京ファッションウィークを楽しんでいるようだ。

 東京に訪れた理由について、「いろんな国の人から東京、日本のファッションについてとても好印象な感想を聞いていますし、インターネットでも日本のブランドについてよく見ていますが、実際に自分の目で"東京"を見たいと思ったので、今こうしてファッション・ウィーク 東京に来ました!」とコメント。現在「ヴォーグ(VOGUE)」の国際エディターとして執筆しているメンケスが、東京のファッションウィークをどう批評するのか注目が集まる。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.