×
565
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

女性のスーツスタイルを提案する「アイスタンドアローン」デビュー、ザ・ノース・フェイスのチーフパタンナーが参加

By
fashionsnap
掲載日
today 2019/04/17
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 デザイナーの並木愛が手がけるウィメンズアパレルブランド「アイスタンドアローン(Aistandalone)」が2019年秋冬コレクションでデビューする。紳士オーダーメイド用の上質な生地を使用し、トラッドでポップな女性のスーツスタイルを提案する。

2019年秋冬コレクション  - Image:アイスタンドアローン


 並木愛は1987年生まれ、東京都出身。杉野服飾大学卒業後、出版社に勤務し、2017年に独立した。アイスタンドアローンは「一般的な価値観やトレンドに迎合せず、自分の脚で立って生きる女性のための服を作る」という思いから立ち上げ、スーツスタイルをメインにコートやシャツなども展開する予定。コレクションは年2回発表するという。製品は受注展示会で実物サンプルのフィッティングを行った後、注文を受けてから生産。過剰生産によるロスをなくし中間マージンなどを見直すことで、ユーザーに還元できるサプライチェーンを目指す。
 
 デビューシーズンとなる2019年秋冬コレクションは、ジャケットとパンツをそれぞれ3型展開。パターンは「ザ・ノース・フェイス(The North Face)」チーフパタンナーの玉置浩一が手がけ、肩の凝らない軽い着心地と、無理のない美しいラインを実現した。玉置は、並木のデザインについて「彼女からデザイン画を見せられたとき、僕はとてつもない衝撃を受けた。彼女が描く世界観を表現するには、僕でないと実現できないと感じた。自分の脚で立ち自分の意志で生きる。アイスタンドアローンの服は、そんな女性達を救ってくれるだろう」とコメントしている。

 2019年秋冬コレクションの展示会は5月13日から5月19日まで行われる予定。展示会に参加するためには公式サイトから予約が必須となる。
 

■アイスタンドアローン2019年秋冬コレクション展示会
会期:2019年5月13日(月)〜5月19日(日)
場所:シーゲル
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-34-4 TAKIビル3A
 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.