×
130
求人
NIKE
j30 Operations Technology Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Brand Marketing For Effectim
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Commercial Finance Director
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Associated Brand Manager, Brand Development Asia g, Elixir Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
NIKE
j30 Project Management Office Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
By
fashionsnap
掲載日
2018/03/27
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

好調の若手ブランド「ステア」が初のプレゼンテーション開催

By
fashionsnap
掲載日
2018/03/27

 武笠綾子が手掛ける「ステア(Stair)」が、初となるプレゼンテーションを原宿にあるイベントスペースCase Bで開催した。

画像: Fashionsnap


 2016年にデビューしたステアは「今の気分を遊ぶ」をテーマに、テクスチャーと意外性の融合を楽しむことを目指したコレクションを製作しており、2017年には「Tokyo 新人デザイナーファッション大賞」を受賞。現在の取り扱い店舗はベイクルーズ(Baycrew's)やアーバンリサーチ(Urban Research)、ミッドウエスト(Midwest)などアカウント数で20を超えており、2年目の若手ブランドながらビジネス拡大を続けている。
 
 2018-19年秋冬コレクションでは、映画「モロッコ」から着想を得てコレクションを製作。日本で初めて字幕を重ねたモノクロ映画として知られていることから、チュールを重ねたり、シルクに樹脂プリントをするなど、立体感を意識したディティールを採用したという。また尾州で製造したカットジャカードや、あえて耳を残した葛利毛織のスーツ地など、テキスタイルにもこだわった。

 武笠は「前回からプレコレクションをはじめたということもあり、メインコレクションでブランドの世界観を強く発信していく必要があると考えました」と、初のプレゼンテーション開催に至った経緯について説明。今後はパリや中国への進出も視野に、ブランドビジネスを展開していくという。

 

Copyright © 2022 Fashionsnap. All rights reserved.