×
By
fashionsnap
掲載日
2020/08/31
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

宝島社「スウィート」渡辺佳代子編集長が退任、1999年から21年間担当

By
fashionsnap
掲載日
2020/08/31

 宝島社のファッション誌「スウィート(Sweet)」の渡辺佳代子編集長が、8月31日をもって同職を退任すると自身のインスタグラムで発表した。

「スウィート」ウェブサイトより


 スウィートは1993年3月に創刊し、同年11月1日付で渡辺氏が編集長に就任。「28歳、一生"女の子"宣言!」をコンセプトに「大人カワイイ」という新たなジャンルを創出し、紗栄子や小嶋陽菜らをモデルに起用した誌面作りと、ブランドアイテムによる付録などで高い実売率を維持してきた。9月12日に発売される10月号が渡辺氏が手掛けたスウィートの最終号となり、後任には同誌編集部の鏡味由起子氏が就く。

 なお、渡辺氏が2014年に立ち上げた「オトナミューズ(Otona Muse)」には引き続き編集長として携わるという。


Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.