×
By
fashionsnap
掲載日
2021/06/03
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

寛斎スーパースタジオが空調服をデザイン、ブルゾンとベスト発売

By
fashionsnap
掲載日
2021/06/03

 大川被服から、寛斎スーパースタジオが企画・デザインに協力した「空調風神服® × KANSAI UNIFORM」シリーズの新モデルが発売された。ワークマンやワークマンプラス、作業服の総合ショッピングサイト「ワワワーク(WAWAWORK)」などで取り扱っている。



 新モデルでは、耐久性が高くシワになりにくいクラレトレーディング製の生地を使用。長袖ブルゾンの「K1100」(1万6500円)とフード付きベストの「K1200」(1万3200円/いずれも税込、参考価格)の2型をラインナップしている。K1100はフロント部分に止水ファスナーを斜めに配置し、裾の長いコート式を採用。袖口には「KANSAI UNIFORM」の刻印入りテープを施した。ファスナーで着脱可能なロケット袖によって、半袖でも着用することができる。K1200には反射テープや多機能ポケットを配し、同社史上最も大きなフードを用いた。カラーは各型ともにネイビーとホワイトの2色を展開している。

■ワワワーク:オンラインストア
※空調服として使用するためにはファンとバッテリーの別途購入が必要

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.