展示会「Man」&「Woman」、2014年より東京でも開催へ

 2012年1月からパリとニューヨークで開催されている展示会「Man(マン)」と「Woman(ウーマン)」が、2014年より東京でも開催されることが決定した。ベルサール渋谷を会場に、「Man Tokyo」は2014年2月初旬、「Woman Tokyo」は2014年9月に開催される予定だ。


2013年9月末にパリで開催された「Woman Paris」(Photo:Pixelformula)


 同展示会の共同創設者であるAntoine Floch(アントワーヌ・フロシュ)、Olivier Migda(オリヴィエ・ミグダ)、Romain Bernardie(ロマン・ベルナルディ)の3人は、東京進出にあたり、日本市場に詳しいディストリビューター&コンサルタント、Thierry Lamoine(ティエリー・ルモワーヌ)とPhilippe Terrien(フィリップ・テリアン)に協力を依頼したという。

 東京展は4日間にわたって開催されるが、具体的な日程は未定。主催者側によると、初回は40〜50ブランドが参加する予定だ。Antoine Flochは、「(同展示会に出展している)欧米ブランドの大半が東京展に参加する。こうしたブランドにとって日本は主力市場であり、かねてより日本進出を求める声があった。パリやニューヨークまで足を運ぶことのないバイヤーに来場してもらうことが目的」と説明している。

 日本や他のアジア諸国に加え、オーストラリアや米国の西側地域からも集客したい考えだ。

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com

コスメ展示会
新規登録