山本耀司がミュージシャンとして19年ぶりに単独ライブ

「ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)」のデザイナー山本耀司が、ミュージシャンとして19年ぶりに単独ライブを行う。ブルーノート東京で、公演は12月10日。  

山本耀司 Photo By Kazumi Kurigami

 山本耀司は、1980年代から自身のブランドをはじめ映画やオペラの衣装を手掛けるなどファッションデザイナーとして活躍しながら、音楽活動を継続。ロックとブルースをルーツとしたサウンドを追求し、「さぁ、行かなきゃ」「地下生活 Dog of Terror」「HEM」などのアルバムを発表してきた他、近年ではパリで発表しているメンズとウィメンズのコレクションのショー音楽も手掛けている。

 単独公演は「音楽で自分自身を表現したい」という山本の情熱により実現した。バンド形式で、自身はヴォーカルとギターを担当。メンバーとして綱元次郎(ギター)、伊賀航(ベース)、林立夫(ドラムス)、古賀芽衣(ヴォーカル)などが共にステージに立つ。


■Yohji Yamamoto x Live
公演日:2018年12月10日(月)
時間:第1公演 開場17:00開演18:30/第2公演 開場20:30開演21:00
チケット料金:7,500円
会場:ブルーノート東京
住所:東京都港区南青山 6-3-16
(銀座線、半蔵門線、千代田線表参道駅から徒歩約8分)
 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアピープルイベント
新規登録