×
By
fashionsnap
掲載日
2019/03/05
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

平成生まれの人気クリエイターが制作した「平成コラボTシャツ」11日間限定発売

By
fashionsnap
掲載日
2019/03/05

 合同会社イマジナル(Imaginal)が企画する「喋るTシャツ」が、「平成コラボTシャツ」を製作した。3月14日まで公式オンラインサイトとコラボレーション特設ページ限定で販売している。価格は税込3,820円で、送料は500円。

Image by:イマジナル


 平成コラボTシャツは、コミュニケーションのきっかけを作るTシャツ「喋るTシャツ」の第3弾として展開している「平成ゆとりTシャツ」と、平成生まれのクリエイター7人がコラボレーションで手掛けた。参加クリエイターは、油絵をメインに制作する作家Monet、複合型ショップ「ベースヤードトーキョ(Baseyard Tokyo)」、イラストレーターYasuna、元サントニブンノイチ原宿店スタッフの田中のぞみがプロデュースする「Neoki by Tanakanozomi」、マルチクリエイターのわたらいももすけ、アカペラグループ無糖Blackのメンバーでアートディレクターやグラフィックデザイナーとしても活動するShinki、アーティストChottokakuhito。共通のデザインとして、平成の西暦年"1989-2019"の数字があしらわれている。ヴィジュアルの着用モデルには、横田真悠や村濱遥、ゆうたろう、むつみ、いくみ、Kubo、青戸しの、雪見みと、阿部朱梨らが起用された。

 なお平成コラボTシャツの購入者は、7月19日から31日まで開催する平成最後の日を平成生まれ1,000人の"写ルンです"で記録する写真展「平成が終わルンです展 Final」への参加を、特設サイトから応募することができる。

■平成コラボTシャツ:公式サイト

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.