×

文化学園の教職員が新型コロナウイルスに感染、学生は全館立ち入り禁止に

By
fashionsnap
掲載日
2020/03/12
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 文化学園が3月12日、教職員1人が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

文化学園 公式サイトより


 同校での罹患者の発生は3月11日に判明。感染した教職員は3月5日以降出勤しておらず、現在入院中だという。同教職員と接触したと思われる職員は自宅待機の上、健康観察を行っている状況だ。罹患者の発生に伴い、3月12日から22日までの期間、学生の全館立入りを禁止する。同校では今後、感染の拡大を防止するため、保健所と連携を図りながら適切な対応を行っていくという。
 
 なお同学園が運営する文化服装学院では、新型コロナウイルスが国内で拡大している状況を鑑み、2月末から3月にかけて開催する予定だった今年度の卒業ファッションショーおよび卒業式を含む学校行事を中止している。

 

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.