×
130
求人
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2017/05/24
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

新ブランド「ツカサ クドウ」デビュー、ジャックムスやYプロジェクトなどで経験

By
fashionsnap
掲載日
2017/05/24

 工藤司が手掛ける「ツカサ クドウ(Tsukasa Kudo)」が、2017-18年秋冬シーズンにデビューする。7〜8月頃からラフォーレ原宿1階の「Free Gallery」とセレクトショップ「キャンディー(Candy)」で展開される予定だ。

Tsukasa Kudo


 工藤司は早稲田大学を卒業後、アントワープ王立芸術学院に進学し中退。服作りの基礎を学ぶためパリでパターンの学校に通いながら「ジャックムス(Jacquemus)」や「J.W. アンダーソン(J.W. Anderson)」でデザインアシスタント、「ワイ・プロジェクト(Y/Project)」でパターンアシスタントとして経験を積んだ。自身にとっての"ヨーロッパ卒業コレクション"として作品を制作し、今年4月に帰国。元々写真やスタイリングなどイメージが好きで、ファンだという「Free Magazine」編集長の山崎潤祐に連絡をしたことがきっかけで「Free Gallery」と「キャンディー」での販売が決まり、ブランドデビューとなった。

 工藤は「ひとつの価値観が破られたときに新たに芽生えるものたちに対して寛容でありたいと思っている。それが過去から未来に対する眼差しにおいて大切にしたい気持ちであり、それが明るいものであるといいなと思いながらコレクションを制作した」とし、今回のコレクションでは「メンズウエアのテーラードを1つの大きな価値観と捉え、その価値観が崩壊したときに生まれる若者たちのコード、つまり大きな価値観からの脱却や反抗を様々なディティールに落とし込もうと試みた」という。変形パターンを組み合わせたシャツや、一部ツイストされているニット、腕が3本付いたジャケットなど約20型を展開する。価格はTシャツが1万円代、シャツが2万円代〜3万円代、パンツが2万円代後半、ニットが6万円、ジャケットが7万円代〜9万円代など。今後の長期的な展開は未定というが、次の2018年春夏シーズンに向けてコレクションを制作中。7〜8月頃には写真展とプレゼンテーションを予定している。
 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.