新型「アップルウォッチ」は心電図のデータをリアルタイムで検知 9月24日発売

 アップル(Apple)が現地時間9月12日、「アップルウォッチ(Apple Watch)」の新作となる「Apple Watch Series 4」を発表した。

Image: Fashionsnap.com

 最新モデルでは、「Apple Watch Series 3」と同様にiPhoneに連携しなくても通話やメッセージ、Siriを利用できるほか、スクリーンの部分を30%大きくした。また、Digital Crownやスピーカーを改良し、文字盤やアプリケーションには新デザインを採用。また、オプティカルハートセンサーによって心拍数が異常に低い時の検知や、心臓のリズムが異常な場合のメッセージ通知に加えて、電極を内臓することでデジタルクラウンを介して心電図のデータをリアルタイムで検知することが可能になった。サイズは40mmと44mmの種類を用意し、価格は399ドル〜。日本ではNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクで取り扱う。予約は9月14日から受け付け、21日に発売。なお、ナイキとエルメスとのパートナーシップも継続され、新モデルが発売される。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - アクセサリー・雑貨イノベーションコレクション
新規登録