×
562
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

日本初のファッション専門CGプロダクション「クロス プロダクション」設立、葉山ニーナがデビュー

By
fashionsnap
掲載日
today 2019/10/01
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 日本初となるファッション専門のCGプロダクション「クロス プロダクション(X Production)」が9月30日の今日、立ち上がった。第1弾プロジェクトとして、デジタルヒューマン「葉山初菜(通称ニーナ)」がデビューした。

デジタルヒューマン「葉山初菜」 -Image by:クロス プロダクション


 同プロダクションは「3DCGで、ファッションクリエイションをアップデートする」 をミッションに掲げる。ファッション産業に関わる企画から販売、ユーザー体験までのあらゆる工程をCGと掛け合わせることで、表現の可能性を広げることを目指す。

 葉山初菜は1998年5月29日生まれの21歳。趣味は釣り、野球観戦、CGの勉強で、好きな食べ物は光り物の寿司とメロンソーダという設定になっている。デビューと同時に定額ファッションレンタルサービス「サスティナ(Sustina)」のトップページを飾り、ファッションモデルとしての活動を始動。今後はバーチャルインフルエンサーとして自身のSNSアカウントから情報を発信するだけではなく、動画や雑誌など活動の幅を広げていくという。

■クロス プロダクション:公式サイト

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.