×
185
求人
FARFETCH
E-Commerce Strategy Consultant - Farfetch Platform Solutions
正社員 · TOKYO
FARFETCH
Digital Marketing Manager / Specialist- Affiliate And Growth Partnership Marketing
正社員 · TOKYO
ISSEY MIYAKE
企画テキスタイル(Issey Miyake)
正社員 · 東京都
ISSEY MIYAKE
販売促進
正社員 · 東京都
ISSEY MIYAKE
国内営業
正社員 · 東京都
ISSEY MIYAKE
人事採用担当
正社員 · 東京都
ISSEY MIYAKE
海外営業
正社員 · 東京都
DIESEL
アパレル販売スタッフ【正社員】
正社員 · 木更津市
SHISEIDO
Imc Manager/ Staff, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
NEW ERA
デジタルマーケティング スペシャリスト/プロフェッショナル(正社員)
正社員 · 東京都
Y'S
アトリエスタッフ【中途採用】
正社員 · 東京都
Y'S
Wildside Yohji Yamamoto Ecサイト運営
正社員 · 東京都
Y'S
国内営業スタッフ【中途採用】
正社員 · 東京都
GUCCI
Gucci Campaign Management & Client Insights Manager
正社員 · 東京都
GUCCI
Digital Operations Manager Japan
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Manager, Digital Architecture, Digital Transformation Office
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
E-Commerce Director
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Global Procurement Excellence Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Lead For Marketing (Gbsl - Ctm)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Expert For Otc
正社員 · Tokyo
AESOP
CRM Coordinator
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
CRM Manager, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
掲載日
2019/03/21
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

東京ファッションウィーク Day4:「コシェ」x『名探偵ピカチュウ』

掲載日
2019/03/21

 東京ファッションウィーク4日目には、西崎暢が手掛ける「ウジョー(Ujoh)」が2年ぶりに日本でショーを開催し、イタリアのテキスタイルメーカーとのコラボコレクションを披露したほか、フランスの「コシェ(Koché)」と映画『名探偵ピカチュウ』の異色コラボによるプレイフルなランウェイも行われた。
 

「コシェ」、ストリートクチュールで紡ぐ"クールジャパン"

Koché AW 2019 Tokyo - Image: Fashionsnap.com


  「ポケモン」と藤原ヒロシとのコラボレーションは記憶に新しいが、今回はハリウッド制作の映画『名探偵ピカチュウ』とフランスのクリエイターブランド「コシェ(Koché)」がタッグを組んだ異色のプロジェクトが東京で発表された。
 
 ホームタウンであるパリでは、広大なベルシー体育館で「ナイキ(Nike)」との協業アイテムを含む2019-20年秋冬コレクションを披露した「コシェ」。パリでのショーの延長のような感じ、と話してくれた通り、スポーツウェアやストリートをクチュールのディテールで昇華した楽観的なムードのランウェイになった。

 会場となった「Shibuya Tsutaya」の屋上には、パリで発表されたアイテム以外にも、サッカーユニフォームをパッチワークで再構成したウェアを中心に新しいルックが数多く登場。メンズのルックも見られ、様々な国のユニフォームをほとんどパズルのように細かくつなぎ合わせた「コシェ」らしいスーツやドレスが揃ったが、チェルシーFCのパートナーである横浜ゴムの名前が胸元に大きくフィーチャーされたシャツや「Rakuten」の文字が躍るバルセロナFCのビジューTシャツなど、日本へのオマージュもさり気なく見て取れる。スタイリングは、エレガントなシルエットも多かったパリより若々しくスポーティー、ストリートな雰囲気だ。

Koché AW 2019 Tokyo - Image: Fashionsnap.com


 後半にさしかかり、『名探偵ピカチュウ』のロゴが入ったキャップを被ったモデルが登場した後は、オールイエローのルックに続いて映画のロゴ入りユニフォームTシャツなどコラボレーションらしいアイテムがお目見え。しかし中でも目を引いたのは、黄色いパネルの切り替えでピカチュウのシルエットを表現したレースのドレスとフーディパーカだった。ドレスにはピカチュウのシルエットに沿ってクリスタルも散りばめられており、「コシェ」ならではのクチュールライクな要素がキッチュなアイコンと上手く混ざり、ユーモラスながらクールなルックに仕上がっている。キャスティングも多様だったが、先週末にはブランドのSNSにて一般人のモデルを募る告知もなされ、様々に異なった人々がパッチワークのように不思議な調和を見せていた。

 フィナーレには「スキヤキ」ソングとして知られる坂本九の「上を向いて歩こう」が流れた。ともすれば滑稽にもなりそうな外国人にとっての"クールジャパン"原風景を素直に気負いなく表現したショーには、クリステル・コシェール(Christelle Kocher)の人柄が表れているようにも思われる。
 
 

不許複製・禁無断転載
© 2022 FashionNetwork.com