×
138
求人
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
SHISEIDO
Manager or Brand Associate, Core Platform, Marketing Dept. Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
IT Project Manager
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Information Security Specialist
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Consumer & Market Insights
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Business Data Analyst (Scm)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Marketing For Global Professional Life-Style Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Specialist / Manager, Business Development
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2020/05/15
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

業績低迷のレナウンが民事再生法を申請、コロナショック重なり負債額138億円

By
fashionsnap
掲載日
2020/05/15

 レナウンが5月15日、子会社のレナウンエージェンシーを債権者として東京地裁に民事再生法の適用を申請し、受理された。申請時点での負債額は約138億7,900万円にのぼり、債権者の数は調査中だという。

毛利憲司 代表取締役社長執行役員(2020年3月撮影) - Image: Fashionsnap.com


 レナウンは前身となる佐々木商会が1902年に創業。主力ブランドとして「アクアスキュータム(Aquascutum)」や、メンズブランド「ダーバン(D'Urban)」などの事業を手掛けている。2010年には経営再建のため、中国の紡績大手の一つである山東如意科技集団(以下、山東如意)と資本業務提携し、グループの傘下に入った。2013年に山東如意に対して更なる第三者割当増資を行い、グループの出資比率が50%を超えたことで連結子会社となった。

 同社では、今年3月に元取締役上席執⾏役員の⽑利憲司氏が新代表取締役社⻑執⾏役員に就任。また、2023年度を最終年度とする中期経営計画を見直し、不採算店舗の整理、仕入れ代などの経費削減に取り組むと発表していた。しかし、2019年12月期の連結業績(2019年3月1日~12月31日)においては山東如意のグループ企業から売掛金53億円を回収できなかったことなども要因となって最終損失67億4,200万円を計上。2期連続で最終赤字に沈むなど業績不振が続いた。業績が低迷する中で、新型コロナウイルスの影響で店舗を閉めざるを得ず、店舗売上が激減。資金繰りに行き詰まり、民事再生法適用を申請したという。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.