×
By
fashionsnap
掲載日
2020/03/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

楽天が「送料込みライン」導入店舗に支援金を提供、期間は3ヶ月間

By
fashionsnap
掲載日
2020/03/13

 「共通の送料込みライン」は楽天市場で総額3,980円以上を購入した場合に送料が無料になる施策。楽天は当初、出店者への一律適用を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大等に伴う店舗への影響を考慮し、対応できる一部の店舗から始める方針に変更したことを今月6日に発表した。

「楽天市場」公式サイトより


 「安心サポートプログラム」では「共通の送料込みライン」を導入した出店者を対象に、税込3,980円以上の購入で送料が無料となった注文において、注文1件あたりメール便は100円、宅配便は250円を支援金として提供。支援期間は、4月1日から6月30日までの3ヶ月間を予定している。
 
 このほか、楽天市場に出店する全店舗を対象とした施策として、商品の保管から出荷までを行う物流サービス「楽天スーパーロジスティクス(RSL)」における出荷作業費の価格改定を発表。複数個を同梱する際、2個目以降の商品の料金を従来の1個あたり80円から1個65円に値下げするという。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.