欧州ファッションコンテスト「ITS」、アジア勢が健闘

 イタリアのトリエステにて、7月10日、11日の2日間に渡って開催されたファッションコンテスト、「イッツ(ITS)」(International Talent Support)。第14回目となる今回は、アジア勢が存在感を見せ付けた。ITSは、ファッション、アクセサリー、ジュエリー分野の若手デザイナーを支援する目的で始まったコンテストで、バーバラ・フランキン(Barbara Franchin)が主宰する。日本、中国、韓国などアジアのデザイナーが、クリエイティビティーという面でも、勢いを盛り返した。

ITS 2015の受賞者たち - ITS2015
 
 ファッション部門の優勝者パウラ・クノール(Paula Knorr)はドイツ出身、また、アクセサリー部門ではオーストリア人のイザベル・ヘルフ(Isabel Helf)が最優秀賞を勝ち取ったが、その他では「若手のアジア出身クリエーターが勢いを見せた」とOTB(「ディーゼル(Diesel)」、「マルニ(Marni)」、「メゾン・マルタン・マルジェラ(Maison Margiela)」などを所有するグループ)のレンツォ・ロッソ(Renzo Rosso)。ロッソはこのイベントの有力スポンサーの一人だ。
 
 ファッション、アクセサリー、ジュエリー、アートワーク、それぞれの部門つき10人ずつ、合計40人のファイナリストが参加した。特にウェアの部門では、多種多様なイノベーションに溢れたデザイナーたちの作品が、人々を魅了した。
 
 パウラ・クノールのコレクションは、赤、紫、ボルドーなどの色使いに、シャイニーでメタリックな素材を使用し、エネルギッシュでセンシュアルな仕上がりに。白黒のモノトーンが多数を占めるなか、存在感が際立っていた。

Paula Knorr - ITS2015

 ハイヒールをメッシュソックスで覆うスタイリングや、トランスパレントなボディスーツに長いラメフリンジをあしらったデザイン、シャイニーなシルクを用いて、体に貼りついたようなタイトなシルエットと大きなフリル使いとを組み合わせたもの、さらに、ルレックスのドレープが前面に踊るビビッドな赤いストレッチドレスなど、全体を通じて、動きと輝きに溢れたコレクションになった。
                                                                     
 ドイツ人デザイナー、パウラ・クノールはマインツ出身の26歳。ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アートで学んだ。満場一致での受賞には、女性の欲望と動きに関する一貫したコンセプトを提案したことが大きい。「フェミニンでありながらモダンな、新しいアイデンティティーをウィメンズウェアに与えたかった。女性が望むものを服にすべく、日々探求を続けている」と彼女はバックステージで語った。

Paula Knorrのルック - ITS2015

 「パウラ・クノールの作品は、流動的なシルエットのセクシーなドレスが目を引いた」――とある審査員のコメントだ。「素材やフォルムの使い方が斬新で、ウィメンズウェアのコードを、知的なやり方で揺さぶってみせたところが非常に面白い」という意見もあった。
 
 同じくファッション部門で、OTBアワードを受賞したのも若手の女性デザイナーだ。日本の伝統絵画にインスピレーションを得た小池優子もまた、カラフルで鮮烈なコレクションを披露した。
 
 ジャカードのプルオーバーのほか、クロッシェのロングコートやドレスなどのアイテムは、カラフルな花飾りやアクリルのパーツで飾られ、透明度の違いや、ニットの柔らかさとプラスチックの硬さなど質感の違いで遊んだ。

小池優子のコレクション - ITS2015

  ネックレスだけでなく、ユーモラスなハンドバッグアクセサリーもプラスチックで製作。透明な部分から服が透けて見える作りだ。「彼女の才能、特に手仕事の素晴らしさに感銘を受けた。ディーゼルだけでなく、他のラグジュアリーなブランドを手がけている、スタッフ・インターナショナルでのインターンをオファーしたのも、そういった理由だ」とOTBのマネージャーの一人が明かした。
  
 東京のエスモード・ジャポンで学んだ小池優子は、ファッションに足を踏み入れる以前はフォトグラファーとして働いていたという。また、他にファッション部門で注目されたのは、スイスのデザイナー、ジェニファー・テヴナス・ブルデ(Jenifer Thévenaz-Burdet)で、完全にウェアにトランスフォームできる8つのバックパックで構成されたコレクションを発表。Eyes On Talents賞に選ばれた。
 
 アクセサリー部門の最優秀賞は、オーストリア出身のイザベル・ヘルフが勝ち取った。昨今の住居スペース不足という問題から着想を得て、テーブルに早変わりするものや、底が階段にフィットする形になったバッグを提案。また、YKK特別賞には、中国人デザイナー、ビアンカ・チョン(Bianca Chong)が選ばれた。

In Wai Kwokのネックレス - ITS2015

  スワロフスキーがスポンサーのジュエリー部門は、日本人の奥田浩太と、中国人のイン・ワイ・コク(In Wai Kwok)が最優秀賞に。そしてスワロフスキー賞には、韓国のユン・スンチャン(Yun Sun Jang)が選ばれた。
 
 

 
ITS2015受賞者一覧
【ファッション部門】
ITSファッション賞 (パートナー:OTB) Paula Knorr(独)
OTB賞 小池 優子(日)
Eyes On Talents賞 Jenifer Thévenaz – Burdet(瑞)
 
 
【アクセサリー部門】
ITS賞(パートナー:YKK) Isabel Helf(墺)
YKK賞 Bianca Chong(中)
 
 
【ジュエリー部門】
ITS賞(パートナー:Swarovski) 奥田浩太(日)、In Wai Kwok(中)
Swarovski賞  Yun Sun Jang(韓)
 
 
【アートワーク部門】
ITS賞(パートナー:Swatch) 片岡弘生
Swatch賞  Shay Tako(以)
Spécial Swatch Art Peace Hotel賞  Alexis Gautier(仏)
 
 
【Samsung Galaxy賞】
Samsung Galaxy賞  Yang Wang(中)
 

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com

エステサロンデザイン
新規登録