池袋パルコ/今秋大幅刷新、食・コスメ・スポーツ強化し客層拡大

 池袋パルコは今秋、本館レディスファッションフロアのバラエティアップ、P’Parco館のファッション・カルチャーの情報発信強化を図るべく、全23店舗のリニューアルを実施する。

今秋大幅刷新

 池袋パルコは今年50周年を迎える。本館は、地下2階レディスファッションフロアに、本場台湾から日本初上陸となるティースタンド「ヤムティー」の導入をはじめ、コスメ・身の回り品を拡充、ストスペース増設など共用環境も刷新。多様なニーズに応えるフロアMDへリニューアルし、訪れる客層の幅を広げていく。
 
 P’Parcoでは、ストリート・スポーツMDを強化し、新規顧客の動員と本館との買い回りを促進する。アニメコンテンツの拡充など東京のカルチャー発信拠点としての機能も、さらにパワーアップした。
 
 メイクアイテムを中心に、豊富な品ぞろえで拡大した「エチュードハウス」、眼鏡の「ジンズ」、ファッションでは「セシルマクビー」「リエンダ」は9月12日リニューアルする。
 
 P’Parcoでは、アスリートのために開発されたプロダクトの復刻商品から現在のトレンドを反映させた新作モデルまで展開する「アディダス オリジナルス ショップ」が10月4日新登場。9月12日には1980年よりサーフやスケートカルチャーを背景にしたデザインやメッセージを配信している「Stussy」がメンズ・レディスの複合店となり、1階にフロアを移して刷新する。
 
 9月19日には、人気アニメ『エヴァンゲリオン』のアイテムがすべて揃うオフィシャルストア 「Evangelion Store Tokyo 01」が、リニューアル。ファッションから雑貨まで、エヴァの全てが手に入るという。



Copyright © 2019 All rights reserved.

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ファッション - シューズスポーツファッション - その他コスメグルメリテール
新規登録