河原シンスケが青山デコデボネアで個展 日本神話や昔話から着想した作品を公開

 アーティスト 河原シンスケの個展「Flower of Mythology -神話の花たち-」が、セレクトショップ「デコデボネア(DECOdeBONAIR)」の併設ギャラリー「DdB GALLERY」で開催される。日本の歴史や古事記、民話、神話などから着想を得て制作した絵画やアクセサリーを展示販売する。会期は11月28日から12月28日まで。

河原シンスケが青山デコデボネアで個展

 河原シンスケは、80年代からパリを中心にイラストレーターとして活動。これまで「フィガロ(Le Figaro)」や「エル(ELLE)」「マリクレール(Marie Claire)」「ヴォーグ(Vogue)」といったファッション誌のイラストや、「エルメス(HERMÈS)」や「バカラ(Baccarat)」などラグジュアリーブランドの広告など幅広く活躍している。現在は雜誌「レオン(LEON)」の元総編集長 西園寺薫氏とともにウェブサイト「プレミアムジャパン(premium-j.jp)」に携わっている。

 今回の個展では、絵画やオブジェ、ペンダントトップやブローチといったアクセサリー、木製のシャンデリア、屏風を公開。物語のルーツを辿るため実際に国内を旅したといい、作中に登場する花や蒲など自然のモチーフを使用した。河原シンスケは「日本の昔話はアヴァンギャルドな部分もあるけれど、見る人それぞれの視点で日本独特の物語を楽しんで欲しい」とコメントしている。


■河原シンスケ個展「Flower of Mythology -神話の花たち-」
会期:2015年11月28日(土)〜12月28日(月)
時間:12:00〜19:30 open
会場:DdB GALLERY(デコデボネア併設ギャラリー)   
東京都港区南青山5-7-17 小原流会館 B1F

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - アクセサリー・雑貨イベント
新規登録