×
By
fashionsnap
掲載日
2021/04/08
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

無印良品が11品目を追加値下げ、衣料品や消毒ジェルなどが対象

By
fashionsnap
掲載日
2021/04/08

 良品計画が展開する「無印良品」が、2021年春夏シーズンの価格改定の第2弾として、衣料品や日用品など98品目の値下げを順次行っている。同社は価格改定の第1弾として、日用品52品目の価格改定を今年1月に実施した。



 対象となるのは「太番手天竺編みTシャツ(紳士・婦人)」(1490円→990円)、「ムラ糸天竺編みTシャツ(紳士・婦人)」(1290円→990円)、「シルク入りカップ入りシリーズ」(1990円→1290円)、「綿でさらっとインナーシリーズ(紳士・婦人)」(990円→790円)、「フレンチリネン洗いざらしスタンドカラーシャツ」(3990円→2990円)、「オーガニックリネン洗いざらし七分袖ブラウス」(3990円→2990円)、「UPF50+日焼けを防ぐ日焼けを防ぐジップアップパーカー」(2990円→1990円)、「UV カット強撚ショートカーディガン」(2990円→1990円)、「インド綿天竺編みTシャツ(ベビー・キッズ)」(490円→390円)、「導入化粧液(大容量)」(2290円→1990円)、「手指用消毒ジェル(キャップ式)」(690円→490円)などで、最大1000円の値下げを実施。原料の産地や工場に直接足を運び、生産パートナーと相談しながら値下げを実現したという。

■良品計画:特設サイト

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.