環境にやさしい企業ランキング「Best Global Green Brands」:アディダスとザラが急上昇

 世界最大のブランドコンサルティング会社Interbrand(インターブランド)が、グローバル・グリーンブランド・ランキング「Best Global Green Brands 2014」を発表した。ファッション、小売、化粧品&消費財部門では、「Adidas(アディダス)」と「Zara(ザラ)」が大幅にランクアップしたほか、「L’Oréal(ロレアル)」「Nike(ナイキ)」「H&M(エイチ&エム)」「Avon(エイボン)」「Colgate(コルゲート)」が50位以内にランクインした。


Interbrandの「Best Global Green Brands 2014」ランキング


 「ザラ」は昨年の48位から34位へと浮上。「持続可能な取組みが実践されており、廃棄物管理ポリシーの採用や、その実施を徹底するための社員研修が行われている」点が評価された。インターブランドは、「ザラは2020年までに、世界中のすべての既存店舗を環境配慮型にすることを目標としている」と指摘。「同ブランドは継続的な改善に取り組んでいることから、本ランキングの指標である『環境パーセプション(=生活者にどう認識されているか)』と『環境パフォーマンス(=企業がどう活動しているか)』のスコアが大幅に上昇した。本年度のランキングでは『Ikea(イケア)』に並んで最も高い伸び率を示した」と説明している。

 また、「アディダス」は昨年の15位から8位へと上昇。「環境に配慮した素材調達および開発、社員の参加、人権尊重、水消費量や汚染の削減といった方針を明らかにし、アディダスの持続可能な事業目標をパートナー企業にも理解、評価してもらえるような枠組みが確立されている」ことが評価された。

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com

スポーツ産業
新規登録