×
489
求人
SHIPS
経理担当
正社員 · 東京都
SHIPS
デジタルマーケティング部門 Web担当スタッフ
正社員 · 東京都
COACH
Manager, Retail Customer Engagement (Tapestry)
正社員 · 東京
コンデナスト・ジャパン
Vogue Digital Marketing&Operation Specialist
正社員 · 東京
コンデナスト・ジャパン
Vogue Digital Creative Producer
正社員 · 東京
BARNEYS NEW YORK
【正】総務スタッフ:本社
正社員 · 東京
コンデナスト・ジャパン
Digital ad Operation Specialist
正社員 · 東京
AESOP
Retail Training & Performance Manager
正社員 · 東京
株式会社サザビーリーグ
販売促進担当(セールスプロモーション担当)Artida Oud(アルティーダ ウード) 
正社員 · 東京
L’ORÉAL GROUP
Japan Group/Senior Product Manager (Ppd, l'Oreal Professionnel)
正社員 · Tokyo
L’ORÉAL GROUP
Japan CRM Operation Specialist (Luxe, Digital)
正社員 · Tokyo
L’ORÉAL GROUP
Japan Brand E-Business Shop-iN-Shop Project Manager(Luxe, Digital)
正社員 · Tokyo
BAYCREW'S GROUP
マーケティング担当(メール/Sns、自社、業界最大級のEcサイト)
正社員 · 東京
AESOP
Marketing Coordinator
正社員 · 東京
CHRISTIAN DIOR
Supply Chain Assistant Manager
正社員 · 東京
AESOP
Hrコーディネーター(採用中心)
正社員 · 東京
HUBLOT
PR&ad Manager
正社員 · 東京
LVMH WATCH & JEWELRY JAPAN
ロジスティクス プロダクツオペレーション リーダー
正社員 · 東京
ステラ マッカートニー
Logistics Assistant (Import/Export Coordinator)
正社員 · 東京
GUCCI
Financial Controller
正社員 · 東京
KERING
Kering Store Planning Project Coordinator
正社員 · 東京
ヴァンドーム青山
販促物企画・制作(正社員)
正社員 · 東京

生地の表現力を豊かに、「ファイブノット」がショーを休止した理由とは

By
fashionsnap
掲載日
today 2019/10/24
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 鬼澤瑛菜と西野岳人のデュオによるブランド「ファイブノット(5-knot)」が、前シーズンまで継続的に行ってきたショーを休止し、2020年春夏コレクションを展示会形式で発表した。

「ファイブノット」2020年春夏コレクションの展示会より - Image: Fashionsnap.com


 2013年秋冬シーズンにデビューした同ブランドは、デザイナー2人が様々な国を旅して出会った風景や街並み、文化、各地で見つけたヴィンテージアイテムからインスピレーションを得て、「旅と Vintage」をテーマにしたコレクションを展開している。「2015 Tokyo 新人デザイナーファッション大賞」のプロ部門では東京都知事賞を受賞。東京ファッションウィークには「Amazon Fashion Week Tokyo 2017A/W」で初参加し、オープニングを飾った。2017年に第13回「DHL デザイナーアワード」に選出。2019年のコレクションではセールスを強化するため、春夏・秋冬ともにファッションウィークの公式スケジュールから約1ヶ月前倒しでショーを開催した。
 
 近年はオリジナル生地の開発に力を入れており、前シーズンはコレクションの約7割に取り入れた。この取り組みから、デザイナーの2人はオリジナル生地が「ブランドの世界観を表現する軸になる」と考え、テクスチャーの多様さを広げ、世界観を伝えるヴィジュアル制作のために、2017年秋冬シーズンから継続してきたショーの休止を決断。素材開発に注力することでオリジナル生地の割合を9割強に拡大した。

 新作は、伝統的な建築様式のランナー建築を採用したタイ・チェンマイのヴィラ「マハビロン」の雰囲気に着想。カッティングされた木材を並べることでできた模様や、ヴィンテージ家具と植物をミックスしたインテリアなどが生み出す東洋と西洋のムードに影響を受けたという。前シーズンから引き続き、ベージュやグレー、ブラウン、ホワイトといった落ち着いたカラーパレットを基調にしつつ、アイシーなトーンのグリーンやパープル、イエローを取り入れ、コーディネートのバリエーションを意識した。
 
 オリジナル生地を使った主なアイテムは、細畝のジャージーピケ素材で仕立てたセットアップや、綿シルクのシャンブレーシャツ、熱加工で毛羽立ちを抑え光沢を出した綿100%のワンピース、熱加工で毛羽立ちを抑えることで光沢を出した綿100%のワンピースなど。ギャザーでボリュームを出したブランドの定番トップスやワンピースは、ウエストにタックを入れ、肩周りにダーツをとることで着用時のシルエットが立体的になるようにアップデートした。ジャケットやパンツにも同様の手法を用いて、全体的にシャープな印象のアイテムを揃えた。価格帯は税別1万6,000円〜4万8,000円。
 
 現在の卸先は地方セレクトショップが多いといい、鬼澤は「大手セレクトショップや百貨店へのセールスを強化して、国内での認知度をしっかりと上げていきたい」と展望をコメント。今後の発表形式は、展示会にこだわらずに素材感を伝える方法を模索するという。なお、展示会は10月26日に一般向けにも解放する。


■5-knot 2020年春夏コレクション展示会 フレンズデー
日程:2019年10月26日(土)
場所:StudioEcoDeco恵比寿
住所:東京都渋谷区広尾1-15-7 アドビルディング3階
時間:10:00〜19:00
 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.