×
134
求人
NIKE
j30 Project Management Office Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
掲載日
2019/05/29
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

破たんした「ルシアン ペラフィネ」、「ザディグ エ ヴォルテール」創業者が取得

掲載日
2019/05/29

 破たんして身売り先を探していたフランスの高級カシミヤブランド「ルシアン・ペラフィネ(Lucien Pellat-Finet)」を、同じくフランスのニットブランド「ザディグ エ ヴォルテール(Zadig & Voltaire)」創業者であるティエリー・ジリエ(Thierry Gillier)が取得した。取引額は不明。ブランドを運営しているRivoli Créationは、昨年10月3日に再建型破産手続きを申請していた。

Lucien Pellat-Finet - DR

 
 ティエリー・ジリエは自身の持株会社ZVホールディング(ZV Holding)を通じて「ルシアン ペラフィネ」を買収。ブランド創始者のルシアン・ペラフィネは残留するという。「ブランドが継続していけることを嬉しく思います。ルシアンは取締役会入りする予定です」とジリエ氏。
 
 ルシアン・ペラフィネ自身も、「ティエリー・ジリエのもとでブランドが新しい一歩を踏み出せる」ことに喜びの意を表明した。引き続きブランドのデザインにも関わっていく。

 同氏が所有していたブランド運営権だけでなく、日本の販売ライセンスに関してもZVホールディングが取得する。日本は「ルシアン ペラフィネ」にとって重要な市場で、売上構成比は60~80%を占めるという。国内では10店舗ほどで販売されており、伊藤忠を代理店として単独店4店舗を展開していた。本国フランスとアメリカでも販売されているが、日本以外の国での知名度はここ数年低迷している。
 
 ブランドは身売り先を見つけた一方で、商品開発から生産、販売までを手掛けていた運営会社のRivoli Créationについては言及されていない。今回の買収が同社を含むものであるかは不明だ。
 
 Rivoli Créationの売上高は、2015年の347万ユーロ(約4億2300万円)から2017年には220万ユーロ(約2億6800万円)にまで落ち込んでいた。2018年に関してはさらなる減収が予想されている。また、2017年度の純損失は49万ユーロ(約6000万円)、営業損失は118万ユーロ(約1億4400万円)に上った。同社は昨年10月に再建型破産手続きを申請していたが、買い手がつかず清算手続に進んだ。
 

(2019年5月29日現在、1ユーロ=122円で換算)

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com