×

米ニーマン・マーカスが破産か 債権者と話し合いへ

By
Reuters
掲載日
2020/03/25
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 アメリカで高級百貨店を展開するニーマン・マーカス グループ(Neiman Marcus Group Inc.)が、破産法適用申請に向けて債権者と協議しているという。ブルームバーグが関係者筋の話として報じた。グループは43億ドル(約47853000万円)の債務を抱えている。

Neiman Marcus


 2013年、Areasとカナダ公的年金投資委員会(CPPIB)がLBOによりニーマン・マーカス グループを買収したが、以来債務の返済に苦しんでいた。
 
 ブルームバーグによると、グループは破産申請前の融資確保に向け債権者と協議を行い、再生計画を検討しているという。
 
 ニーマン・マーカス側は、現在のところ取材に応じていない。
 

2020325日現在、1ドル=111円で換算)

© Thomson Reuters 2020 All rights reserved.